Skip to content

身近 出逢い系あれこれ 札幌で出会いたい

先日インタビューを失敗したのは身近、意外にも、出逢い系あれこれ以前よりサクラの正社員をしていない五人の男子!
出席したのは身近、メンズキャバクラで働いているAさん、身近男子学生のBさん身近、自称芸術家のCさん、身近某タレント事務所に所属する予定だというDさん、出逢い系あれこれお笑い芸人を目指すEさんの五人で
筆者「では始めに、身近辞めた動機から教えていただきましょう。Aさんはお答えにならなくて結構です」
A(元メンキャバ勤務)「小生は、身近女性の気持ちが理解できると思い始めることにしました」

身近 出逢い系あれこれ 札幌で出会いたいという劇場に舞い降りた黒騎士

B(男子大学生)「ボクは身近、ボロ儲けできなくてもいいと考える間もなく始めましたね」
C(アーチスト)「小生は身近、シンガーをやってるんですけど、身近まだ新米なんで一切稼げないんですよ。一流になる為には小規模な所からこつこつ下積みするのが大事なんで身近、、札幌で出会いたいこういうバイトでもやりながら、身近差し詰めアンダーグラウンドな経験値を上げようと思って」
D(某音楽プロダクション所属)「私は、札幌で出会いたい○○ってタレント事務所で作家を辞めようと考えているんですが身近、一回の舞台で500円ぽっちしか頂けないんで…先輩が教えてくださったサクラのバイトをやろうと考えました」
E(若手お笑い芸人)「実を言うと、出逢い系あれこれ小生もDさんと似た状況で身近、コントやって一回ほんの数百円の貧しい生活してるんです。先輩の紹介で、出逢い系あれこれステマの仕事をすることになりました」
意外や意外札幌で出会いたい、五人のうち三人が芸能事務所に所属しているという素晴らしいメンバーでした…、出逢い系あれこれなのに話を聞く以前より、身近彼らにはステマ特有の楽しいエピソードがあるようでした…。